スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テニミュ岐阜千秋楽覚え書レポ

テニミュ千秋楽の覚書レポの続き

・FGKSを歌う前、柳下くんが「僕たちが青学三代目レギュラーです!」と言った後相葉くんが「僕たちの意思をつないでくれる、柳下君です!」と紹介し、柳下くんが感極まって泣いてしまった。
・FGKSの客席降りはシングルス組だったのですが、D2(ジャッカル・ブン太・桃城・海堂)が2階席にまで上がったようでものすごい歓声が起こってました。私はステージ上の瀬戸くんを見てて後方をあまり確認しなかったんだけど、1階奥の方の歓声もすごかった
・小野くんがボロ泣きだった。ちょっと意外でビックリでした。
・FGKSの後、青学レギュラー陣が舞台に1列に並んで1人づつ卒業の挨拶。その前にバックスクリーンに上島センセーからのビデオメッセージが流れる。
・卒業の挨拶の内容はとりあえず覚えてる事だけ書きます。スンマセンほとんど忘れました(滝汗)DVD発売を心待ちにして下さい(苦笑)
南くんが1人づつ紹介してその後挨拶するって感じでした。

心平くん・・・この1年間桃城の事ばかり考えてた。桃城武という役が大好きです。

渡辺くん・・・初対面の時から青学メンバーはみんな優しくて自分のことを「タカさん!タカさん!」って呼んでくれてすごく嬉しかった。タカさん呼びに慣れてしまって最近では「渡辺」とか「絋士」とか呼ばれても反応しなくなりました。今後の夢は他の仕事で3代目青学と共演する事。途中から涙・涙で会場からもすすり泣きが聞こえてました。

ませいくん・・・明日からもうみんなと一緒にいられないと思うとイヤです。
やっぱり号泣してました。

瀬戸くん・・・南くんが紹介を忘れた為、自分で1歩前に出て「ありがとうございました」と一言。その後南くんが焦って「瀬戸丸どうぞ」と紹介したけど「言う事忘れちゃったよ~」と言いながらも続いて挨拶。菊丸役に決まった時に自分は菊丸みたいじゃないと思ってたので決まってイヤだなと思ってた(不安に思ってた)。でも永山くんや足立くんに励まされたり、みんなに「瀬戸の菊丸が一番似てるよ」と言われて頑張れた。菊丸に選んでくれてありがとうございました。
途中何度も感極まって言葉に詰まってました。その時にタッキーが自分も半泣きになりながらも「大丈夫だよ!大丈夫!!」と瀬戸くんを励ましてたのがすごく印象的でした。瀬戸くんがあんなに泣いてるのを初めて見たのでついこちらも貰い泣きしちゃいました

相葉くん・・・3年間不二を演じてきて、もうジャージ着て不二として舞台に立てないのが凄く寂しい。僕の後に不二役になる人は大変だろうと思うけれど自分を超える不二になってください。

タッキー・・・どうやら客席におかあさんが見に来てたらしい。「最後にこんなサプライズはやめてください」と言って会場大爆笑でした。最初大石役に決まった時にこんなおっちょこちょいの自分に大石役ができるのかどうか不安だった。
ここでおっちょこちょいだっていう証拠のエピソードを披露。「♪Top of~」を歌う時の制服を大楽前に荷物を整理した時にその制服まで東京に送る荷物の中に入れてしまってたらしく、出番の10秒前に着替え終わってすごく焦ったそうです。隣で一部始終を知ってるどーりくんが大笑いしてました。
あと香川公演の時に柳下くんにこんな事をお願いしたそうです。「大は人との関わりで1つつまずくと逃げてしまう所があるけど、これからは逃げないで欲しい。これから4代目と接する時に始めは嫌われたり煙たがられるかもしれないけど3代目の思いを絶対伝えて欲しい」柳下くんは何も言わずに頷いてくれたそうです。
まだ4代目大石役の人には会ってないのでどんな人が大石を演じるのかは知らないけれど、大石という役を愛して欲しい。皆さん4代目も応援して下さい。

どーりくん・・・六角公演の時には心も体も小さかった僕ですが、こんなに大きくなりました。
涙は全く見せず、始終落ち着いて笑顔での挨拶でした。さすがドリブロ・・・しっかりしてました。

南くん・・・テニミュを通じて横の繋がりができました、いろんな方々とコミュニケーションが取れました。皆さんもテニミュを通じていろんな方々とお知り合いになれたと思います、まさにテニミュケーションです(会場大爆笑)。
さすが南くんです。最後の最後まで外しませんでした(爆)

柳下くん・・・僕が3代目を一番近くでずっと見てきました。だから3代目の事を一番よくわかっています。3代目の思いは僕が4代目に引き継ぐので任せてください。
自信を持って力強く話してました。

卒業挨拶のあとは、再度青学メンバーで♪Top of the stage for the tennisを歌いました。
そしてバックスクリーンにはオーディションの時の映像が・・・
歌の最後の方で立海・六角・比嘉のメンバーも出てきてみんなで一緒に歌ってました。
そして全員揃った所で「On My Way」かなりのキャストが客席に下りてました。
一度幕が下りた後、アンコールの拍手で再度幕が開きどーりくんが「何も考えてないよ~」と言いながらも「ありがとうございました」と一言挨拶。
この時に相葉くんがボロ泣き状態でした。
立海メンバーで泣いてたのはジュッタくんと桐山くん、小野くんかな。今回王子は泣いてなかったですね。中河内くんも泣いてなかったかな。
ばーちょんは最後の最後では泣いてたように見えました。目が赤かった。

とりあえず覚えてる事をツラツラと書いてみましたが、あんまり覚えてなくて申し訳ない・・・
年寄りはメモリーが少ないもので
また何か思い出したら追記するかもです。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。