FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『ユリシス上映会・トークライブ』inZEPP大阪 2


1の続き(工くんのトークメインで書いてます。林くんファンの方がもしも見にいらしてたらスミマセン



・配役について

台本をもらった時に工くんはミチル(林くんの役名)が自分の役で、サライ(工くんの役名)が林くんの役だと思ったとか・・・。

オーディションとかで選ばれたんじゃなくて、監督のご指名!?だったそうです。

で、ミチルの方のセリフを読んでみたりしてたらしいのですが、実際はサライ役でビックリしたそうです。

工くん的にはサライは林くんのイメージだったそうで、林くんも同じ事を思ったてたそうで、「お互いに目の前にお手本がいたわけですね」と司会のおねーちゃんに言われてました。



・オーストラリアでのオススメの食べ物

これは会場からの質問だったのですが、工くんはワニを食べて美味しかったと言ってました、ひぃ・・・。

味は鶏肉っぽい感じだったそうで・・・。

林くんはカンガルージャーキーが美味しかったって言ってたかな。



・劇中でマジ喧嘩のシーンがありますが、実生活で殴り合いの喧嘩をした経験はありますか?

同じく会場からの質問でした。

工くんは武術を習ってたそうで(柔道とか合気道とか・・・)、その師範から「武術は自分の身を守るためのもので相手を攻撃するためのものではないので、もし喧嘩なんかしたら俺がお前をぶっ殺す(ひぇ~)」的な事を言われてたそうで、一度も喧嘩はした事はないそうです。





・「キスシーン」について詳しく!

そうそう、工くんはなんと奥菜ちゃんとのキスシーンがあるのですよ~!!

質問した方が「キスシーン」のことを「チューシーン」と言ったもんだから工くんが「え!?チューシーン??」と聞き返したら、すかさず林くんが「関西ではキスのことをチューって言うねん!初キスは初チューって言うねん!!」と力説して、会場中大ウケ(笑)



工くんは撮影の前日から口内事情(って言ってたと思う(笑))にものすごく気を遣ってて、ニンニクの入ってる食べ物は食べたかったけれど一切食べず、事あるごとに歯を磨き、当日は日本から持参したモ○ダミンでクチュクチュしてたそうです。

撮影時は想像してたよりも大勢の人たちがまわりにいて(それぞれの事務所関係の人とかもたくさんいたそうな)、緊張したとの事。

プールの中でのキスシーンだったのですが、水深がかなり深かったらしく奥菜ちゃんは小柄なので、普通に立つと頭の上に水面が来る位に沈んでしまうので、撮影の合間の待ち時間の時とかは工くんが膝を立ててそれをイスがわりにしてそこに座ってもらってたんだそうです。優しい~羨ましい~!

いいよねー小柄な女の子ってこういうときカワイイよね。(ええ、大きい女のひがみですよ(爆))

実際に舞台上でこんな感じで・・みたいにポーズもとってくれましたよ。

立ったまま背中をのけぞらせて片足立ちして、もう片方の足は膝部分でイスを作ってるポーズはかなり苦しそうでしたけどね(笑)

質問した方が「奥菜さんが羨ましいです」と言われたんですが、それに対して林くんが「俺も羨ましかったわ!」と一言。でまたまた会場大ウケ。



他にも色々とネタがあったんだけど、詳しく思い出せないから省略ってことで・・・

トークの後は工くん・林くんとの3ショットでポラロイド撮影ができる抽選会があったのですが、当然当たるはずがない

7/700の確立だったようです。

撮ったポラ写真に2人がサインを入れてくれるのですが、工くんがステージ後方のイスに座ってその写真にサインを書いてたんだけど書き終わって立ち上がろうとした時に膝の上に置いてたマイクを落としそうになったのですよ。

「あっ!!」と一瞬素でビックリして(じっとガン見してた私も一瞬声が出ちゃったよ)、そのあと正面を見てちょっと照れたようにな、はにかんだような表情(工くんがよくする笑顔)をしたんだけどそれがカワイイのなんの



最後に2人がそれぞれ締めの挨拶をして約1時間のトークライブは終了。

と思いきや、2人がはけた後物販の説明を司会のおねーちゃんがしてる時に、突然2人が再登場

「どうもどうも~2人合わせてユリシスで~す」と漫才ネタ風に出てきました(笑)

で、もう一度客席にお礼を言って今度こそ本当に終了でした。

袖にはける寸前工くんは会場に投げキッスしてくれましたよ



以上、簡易レポでした。

本当に楽しいイベントでした。

林くんに関しては私は「デカブルー」の人って事しか知らなかったんだけど、めっさ楽しい方でした。

工くんと本当に仲がいいんだなーって感じで、2人の普通の会話聞いてるだけで十分楽しめましたわ。



長々と読んでくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございました。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://blue93.blog56.fc2.com/tb.php/336-92f8a449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。